2021年04月26日

『83城目』春日山城
(新潟県上越市)
登城日:令和2年9月19日

以前は甲冑は怖いイメージしかなかったけど
いまはカッコいいとしか思えない

自分のコレクションボードには
小さな戦国武将の兜が幾つか飾ってあります。
no title
戦国武将の甲冑フィギュアも
幾つもあるんですが開封するのも勿体なく
綺麗に新品のまま取ってあります

そうそう、川中島合戦屏風とか
数万でネットで売っててね。
欲しくて、欲しくて仕方ないけど
部屋に飾ったら・・・

あ~。独り暮らしだったら
良かったのにって最近よく思う
00
さて。次回からようやく
春日山城城巡りに突入。

00000



(21:01)

2021年04月24日

『83城目』春日山城
(新潟県上越市)
登城日:令和2年9月19日

相模の国に生れ、相模の国で育った自分。
相模の国の戦国武将と言えば
小田原城を居城とする北条氏。
no title
これだけ、全国を巡り
戦国武将の歴史に触れると
自分の住む県がほかのとこだったら
何処が良かったかなぁ。なんて考えることも在ります。
0000
都道府県により、その特色が全然違うから
自分に合う町、合わない町が在るのも解るし
やっぱり、ごちゃごちゃした都会より
田舎の方がいい。
00000
まあ。今住んでるとこも充分田舎なんですけどね。
そう思ってるんですよ。
自分が住む町は田舎だって。
000000000000000000000
だけど、いろんな県を周って気が付いたんだけど
自分の住むは都会なんだなって気が付きました。
000000000000000000000000000000
さてさて。
この越後の国の旅行は9月
黄金に輝くお米の田畑が印象的でした。
広かった~~~~。



(23:05)

2021年04月21日

『83城目』春日山城
(新潟県上越市)
登城日:令和2年9月19日

上杉謙信の居城と知られている春日山城は
いまから約600年ほど前の南北朝時代に築かれ
越後府中を守る拠点であった。

その後謙信の父である為影公、謙信公、景勝公
3代にわたり普請に努め
現在にみられる大城郭になったと考えられています。


00
春日山城に向かう途中に
上越市埋蔵文化財センターに寄りました。
春日山城のお勉強をね。
00000
そして、埋蔵センター敷地内にある
謙信公の銅像を撮るのが最大の目的
00000000000000000





(21:47)